読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オカマのブログ

ブスのオカマが書いてる、大学生。

大学生活1年間、結構辛しんどかったような

f:id:goodskapii:20170331212406j:plain

医学部に入って良かったことは、就活がないこと。

医学部に入って不安になることは、医学部の中でやっていけるのかということ、研修医になること、医者になってからの日々の勤務、人のいのちを扱うこと。

1年間、とりあえずやってきた。

今この1年間を思い出して友達と「意外といけたよね」なんて笑うけれど、

テスト前なんかはやっぱりしんどかった気がする。

 

 進級に必要なテストがいくつもあって、それに落ちたらさらに難しい再試験を受けることになり、それに落ちると留年。留年の危険性はどの大学生にもあるけど医学生はとりわけそうだってことはわたしも知っていたし現に何人か落ちてきてたし…。

 

テスト前は人よりは勉強してたと思うけどやはり不安が消えなくて

過去問でぜんっぜんわからないところあって頭んなか真っ白になって

これで落ちたら留年するかもとか留年したら学費どうしようとかいろんなこと考えてたら壁に穴を開けたこともありました。今もその壁の穴は部屋にありますf:id:goodskapii:20170325135023g:plain

 

受験期に何度かヒスを起こしてるから家族は「またか」って感じだったし、壁に穴を開けたことに関しては普通に怒ってこれ見て反省しなさいっつって壁には穴が空いたまんま。

 

前回も似たような記事書いてるんですけど将来の私に期待して、

「将来はいい感じの老人ホーム入れてね」とか、私がちゃんとやっていくことしか考えてもらえないのがしんどくて、いやまあ私も普通に育ててもらった分私も普通に恩返しをしたいんですけどそれを前もって言われてしまうからつらいのかもしれないし、

私がその過程の中でしんどかったりつらいときにそれを単なるヒスとして扱われるのがどうしても許せなかったのがあるかもしれないf:id:goodskapii:20170325135023g:plain

 

壁に空いた穴はこれを見ていつでも反省するように、としてそのまんまにされているけど私にとっては努力の証としてそこにある。自分が努力してた証。

壁に穴あけちゃうくらい私は頑張ってたわけだし、まぁそのテストも他のテストも合格点を余裕で越しちゃうくらいには平気だった。

その後も必要過多の不安で人一倍勉強した。結果、学部内でちょっとした勉強できるというか真面目キャラ、グループ学習の時とかに頼られる存在に。新たな地獄。

この人は真面目で知識も人よりあって、授業を聞いている人と認定するとTwitterをはじめとしたSNSで有能認定、いいねしたその子にメッセージを書くと「すごく真面目!いつもグループ学習では頼りになる有能で見習えるよう頑張ります笑」それが学部内に知れ渡り、グループ学習の際にはここぞとばかりに頼る。 

そーんなことになるとはつゆ知らずグループ学習にて、テスト前の勉強だけでは不安だから毎回ある程度聞いていた授業から得た知識を総動員してしまったわたしは個人評価でAプラスをとる働きをしてしまいました、しにたい。

みんな医学部に入るくらいの力はあるし、なんならわたしなんて下の方で入学してるわけだから同じことしてればみんなのが絶対知識量は上になるわけですが、みんながみんなそうではないのは大学生。

何よりも「真面目」という言葉が残酷に聞こえるようになる。

あの子真面目だよね、の裏には勉強頑張って単位を取ってるけど大して勉強しないでも同じように単位を取っていく余裕が見られた。

普段から授業をちゃんと聞いてて、いかにも真面目そうな子が再試にかかると「意外な人が再試かかってる」とか「勉強の効率悪いんじゃね、笑」と評価が変わる。

 

わたしはやっぱり無能認定されるのを恐れて知識量がバレそうな授業前にはちゃんと予習していき絶対に再試にかかりたくないという思いでテスト勉強も前よりきちんとするようになりました。周りの評価を気にし続けてたのは嫌だったし不安だったけど、ただそのおかげで成績は良くなったし結果オーライなのかもしれないと今は考えている。

ただ来年も同じようにやっていけるのかが今から不安で、これからどんどん覚えなきゃいけない知識も増えていって、いつかわたしが「意外にも再試にかかってる子」と大して話したこともない子に評価されるかもしれないのかと思うと本当にやるせないです。

 まぁとりあえず4月からまた頑張ります!

 

 

あ〜〜〜〜〜もうなんかこの記事書いたあと思ったんですがこれ自称完璧主義者が私頑張ってるのに誰も認めてくんないの😭とか言ってるみたいでクソキモいですね今度消しま〜〜〜す💕